Wagby環境構築支援 | Wagby

Wagby稼働環境構築支援

Java技術で生成される自動生成されたWagbyは、稼働環境を問いません。
オンプレミス(自社内設置)はもちろん、昨今安価に提供されているVPS(仮想専用サーバ)でもご利用頂けます。

弊社では、Wagbyの動作環境を構築するメニューをご提供しております。自動生成技術でいち早い開発が可能なWagby、稼働環境構築も弊社にお任せ下さい。

VPS環境構築

弊社で設定実績のあるVPSサービスへの、Wagby稼働環境のセットアップを行います。

アプリケーション稼働設定 ・Wagbyアプリケーションの配置、稼働手順支援
・Java Development Kitインストール
・データベースインストール(PostgreSQL)
・Wagby-Database間接続確認
サーバ運用設定 ・ドメイン取得、DNS設定
・バックアップ取得、リストア
セキュリティ設定 ・ROOTユーザアクセス不可設定
・SSHアクセス設定(鍵認証導入)
・SSLサーバ証明書取得、インストール
・ソフトウェアファイアウォール(iptables)設定

弊社環境構築例

Wagby R7系 (最新版)
OS CentOS6.5(final) 64bit
JDK 1.7.0
データベース PostgreSQL 9.3

※設定依頼の詳細や、稼働確認の取れているVPSサービスについてはお問い合わせ下さい。

オンプレミス環境構築

オンプレミスにおけるWagby動作環境の構築を支援致します。
構築されるシステム毎に詳細をヒアリングし、最適なプランをご提示致します。詳しくはお問い合わせ下さい。